Home / Series / みなみけ / Aired Order /

All Seasons

Season 1

  • S01E01 南さんちの三姉妹

    • October 8, 2007
    • Tokyo MX

    いつもみんなの食事を作っているハルカの帰りが遅れるため、カナが晩ご飯を作ることになりました。 でもカナに任せるのが不安なチアキは心配顔です。はたしてカナは、食事の支度をちゃんとできるのでしょうか。 しかもそんなこんなで、帰宅したハルカも交えてようやく晩ご飯を食べ始めると、テレビでドラマのキスシーンが流れたために食卓は微妙な雰囲気に。 小学生のチアキの手前、こんな時はどうすればいいのかハルカは考えてしまいます。  そして日は変わってある朝のこと。カナは寝坊をして朝ご飯を食べ損なってしまいました。 給食までなんとか乗り切ろうとするけど、サッカーボールや雲が食べ物に見えたり、かなり深刻です。 でもカナのクラスメートで彼女に恋する藤岡は、勘違いをして、それらをすべてカナの意外な可愛さだと思い込んでしまっていました。 そして勘違いのせいで想いが強くなった藤岡は、ついにカナにラヴレターを出すことを決意してしまいます。

  • S01E02 おかしな学校

    • October 15, 2007
    • Tokyo MX

    男女の間に起こる“おかしなこと”とはなんでしょう? 家でそんな話題が出たばかりの日のこと。 クラスメートのシュウイチから「みんなで家に集まって遊ぼう」と誘わたとき、チアキは「おかしな事をするのか?」と聞き返しました。 よくわからない吉野とシュウイチは「?」な表情だけど、マコトはなんだかうろたえています。 結局みんなでシュウイチの家に遊びに行きましたが、“おかしな事”はなにも起こりませんでした。  そして別の日のこと。そんなことをした記憶はないのに、いつのまにかチアキは、人にアダ名をつける天才、ということにされていました。 そしてクラス全員にアダ名をつけてもらおう、という流れになって、まったく身に覚えのない(忘れているだけです)チアキは困ってしまうのでした。 しかもその後の掃除の時間には、チアキに「バカな子ども」とアダ名をつけられたばかりのマコトが、アダ名通りの行動をとって、またもチアキは困ってしまうのでした。

  • S01E03 球蹴り番長再び

    • October 22, 2007
    • Tokyo MX

    テストが返ってきたカナは思ったよりも悪くない65点にほっとします。でも藤岡の点数は66点でした。 勝負を挑まれていると勘違いをしたカナは、負けた方が犬のマネをするという条件で、残りの教科の点数を藤岡と競い合うことにします。 でもそんなことがあったにも関わらず、藤岡は、未だにカナのことが大好きです。 そしてあるとき、彼はカナに「オレ、おまえがすごい好きだから」と自分の想いを伝えました。 動揺したカナは家に帰るとチアキに相談するのですが、「きっと、すごいスキだらけだ、を聞き間違えたんだ」と指摘され、思わず納得。 翌日から自分の前ではファイティングポーズをとるようになったカナに、藤岡は嫌われたのだと思って肩を落とすのでした。 でもいつまでもこんな状態だと疲れると思ったのか、カナは藤岡を懐柔して、もう攻撃を仕掛けられないようにしようと考えます。 そのために、まずは昨日作りすぎたカレーをごちそうしようと、藤岡を家に招くのでした。

  • S01E04 恋もよう

    • October 29, 2007
    • Tokyo MX

    南家に従兄のタケル(通称おじさん)が来ました。どうやら彼女に振られて落ち込んでいるようです。 厄介なのが来たと思いつつ、カナやチアキはタケルの相手をするのでした。 ところで恋に悩む男と言えば、カナに恋する藤岡です。でもそんな藤岡も、同じクラスのリコに恋されていることには気付いていませんでした。リコは藤岡に近付くために、藤岡と仲の良いカナと友達になろうと考えるのですが……。  そして恋とは違うのですが、ハルカにも熱い……というより暑い視線を向ける男もいます。男子バレー部部長の保坂です。ハルカが素人離れしたバレーの実力を持っていることを知った彼は、「命に代えても南ハルカをバレー部に入れてみせる!」と燃えに燃えます。それは「ハルカは子育てが忙しくて部活できないそうです」(ウソ)という話を聞いても、揺るがないのでした。

  • S01E05 海に行こうよ

    • November 5, 2007
    • Tokyo MX

    夏と言えば海、ということで、カナが海に行きたいと言い出しました。 でもハルカもカナもチアキも、去年までの水着はもう小さくなってしまって着ることができません。 そこでカナとチアキが、ハルカの分も含めた3人分の水着を買いに行くことになりました。 でもカナたちがハルカのために選んだ水着は、想像以上に大胆で、ハルカは困ってしまいます。 そして何日か続いた雨も止んで、いよいよチアキの友達の内田と吉野も一緒に、みんなで海水浴に行く日がやってきました。 でも海に着いても、ハルカは水着の上にシャツを着て浜辺から動こうとしません。 なんとか水着姿になってもらおうと、カナとチアキはあれこれ考えるのですが……結局、2人の画策とはまるで関係のない理由で、ハルカは水着姿になって海に入っていきます。 いろいろあってチアキ内のカナの価値がさらに下がったりもしましたが、みんな夏の楽しい思い出ができました。

  • S01E06 マコちゃん誕生

    • November 12, 2007
    • Tokyo MX

    チアキの家に内田と吉野が集まって、みんなで一緒に宿題をしようと相談していたときのことです。 勉強があまり得意でないマコトが、自分もそれに混ぜてほしいと言ってきました。 チアキは内心困りましたが、結局はチアキたち女の子3人に、マコトとシュウイチも加わった5人で宿題をすることになりました。 でも勉強中にハルカが帰宅してくると、チアキにとってさらに困ったことが起こります。 ハルカに一目で恋をしてしまったマコトが、ハルカの手伝いを始めて、しかも「上手上手」とたくさん褒められたのです。 これにむっときたチアキは、もう二度とマコトを家に招くまいと思うのでした。 でもそのことを知ったカナは、マコトに女装をさせて自分の友達として家に呼べば面白いに違いないと考え、しかもその思い付きを実行してしまいます。 かくしてマコトは、「マコちゃん」として南家に遊びに行けるようになりました。 が、女装に目覚めてしまいそうなことは、男としてピンチかもしれません。

  • S01E07 いろいろな顔

    • November 19, 2007
    • Tokyo MX

    マコトに女装の素養があったこととか、タケルおじさんはハルカたちにとって「お母さんのお姉さんの息子さん」であることとか、その人について今まで知らなかったことが、なにかのきっかけで判明することが、たまにあります。 番長こと藤岡と、図書室でなにげなく話をしていたことをきっかけに、カナはとある身近な人についての新発見をすることになりました。 なんと藤岡よりも前からこの学校には番長が存在していて、中でも初代番長は多くの逸話を残した伝説の人だと、上級生の女子が教えてくれたのです。 その日、家に帰ったカナが「セクハラしてきた数学教師に花瓶の水をかけた」ことについて聞いてみると、その伝説の番長であるハルカの顔色がさっと変わりました。 番長と呼ばれていたことをカナに知られ、そのうえ花瓶の水の一件のことを思い出してしまい、その日のハルカの気分はさぞかしブルーだったと思われます。

  • S01E08 ほさか

    • November 26, 2007
    • Tokyo MX

    マキやアツコたちがハルカの家に遊びに行くという話を、バレーボール部の保坂が聞きつけました。 彼は、なんとか放課後までにハルカと親しくなり、自分もお呼ばれされたいと考えます。 結局その日は、仲良くなるどころか、相変わらず会話すらできずに終わってしまったのですが、保坂はそれでもハルカを諦めません。 今度は「ハルカは料理上手だ」と聞きつけた保坂は、料理を接点にハルカと親しくなろうと料理の道を極めようと決意します。 そしてある日、ハルカが朝ごはんを食べ損なってしまったことを知ると、常に2人分用意してきている自分のお弁当のうち1つを、ハルカに食べてもらおうと意気込むのでした。 はたして保坂が、いつもの自分の都合のいい妄想どおりに、ハルカとラブラブになれる日は来るのでしょうか。まぁ来ない方がいい気もしますが。

  • S01E09 三姉妹日和

    • December 3, 2007
    • Tokyo MX

    平和に見える南家ですが、ちょっとした事件やトラブルが常にそれぞれに起きています。 臨時休校のために三姉妹で一人だけお休みになったハルカは、かえって時間をもてあましてしまいます。 たまには朝起こす立場を逆にしたいカナは、チアキを夜更かしさせようとしますが、自分も眠ることができずに共倒れに終わってしまいます。 そんな馬鹿な姉でも風邪をひいたときくらいは、と少しだけカナに優しくしてあげたチアキは、風邪をうつされて自分が倒れてしまいます。 また制服をクリーニングに出す機会に、姉妹でそれぞれの制服をとりかえて着てみたときは、ウエストやバストのサイズをめぐって女の戦いが勃発しそうにもなりました。 いろいろありますが、三姉妹そろってお菓子作りをしたりもするので、南家はおおむね仲良しで平和です。

  • S01E10 おとこのこ×おんなのこ

    • December 10, 2007
    • Tokyo MX

    チアキの小学校に、南冬馬という子がいます。苗字が同じだけで、もちろんチアキの兄弟でも姉妹でもなんでもありません。でもチアキは、名前に「冬」という文字が入っているのなら自分の弟にしよう、と考えます。 いざ会ってみるとトウマは女の子だったわけですが、チアキはトウマをあくまでも弟ということにして、家に連れていきます。結局トウマは、その後も男の子という設定で南家に招かれることになってしまいました。 ところで性別の話をするなら、南家にはすでに、マコちゃんに女装しているマコトがいます。そのマコトは悩んでいました。これ以上ハルカをだますことに耐えられないので、自分が本当は男であることを明かしたい、と。 そしてある時、ついに決意をして「実はオレは男です!」とカミングアウトをしますが、ハルカもアキも本気には受け取ってくれません。その後も成り行きで女装をしてしまい、マコトはドツボにはまっていくのでした。

  • S01E11 となりの南さん

    • December 17, 2007
    • Tokyo MX

    南トウマが、ハルカたちの方の南家によく遊びに行くようになって、しばらくたったある日のこと。 トウマの3人の兄たちは、妹がお世話になっていることについて、ハルカたちにお礼を言わなければ、と考えました。 これをきっかけに、トウマ以外にも、向こうの南家の人間が、こっちの南家(ややこしい)に訪ねてくることになります。 最初にお礼に行ったのは中学生のアキラですが、彼の訪問は微妙に失敗気味に終わってしまいました。 またこれ以後、アキラはカナと学校でも会話をするようになるのですが、それを勘違いした藤岡に目の敵にされてしまいます。 次に、高校生のナツキはハルカの教室を訪ねようとしますが、その途中、不運な事故のせいで見知らぬ上級生に殴られてしまいます。 その上級生こそがハルカだということが判明したのは、改めて家を訪ねたときのことでした。  そんなこんなでいろいろありましたが、ふたつの南さんの関係は、いまのところそう悪くはないようです。

  • S01E12 クリスマスとかイブとか

    • December 24, 2007
    • Tokyo MX

    まだ小学生のチアキは、サンタクロースを信じたいお年頃です。 でも何年か前のクリスマスに、家の中でサンタクロースに着替え中のタケルおじさんを目撃して以来、サンタさんにはちょっとトラウマがあるようです。 そこでカナは、今年は藤岡にサンタになってもらって、カナにもう一度サンタを信じさせようとします。 一方、もうひとつの南家では、トウマに何をプレゼントするべきか、兄たちが相談をしていました。 トウマ本人はサッカーボールかスパイクがほしいと言っているのですが、本当にそれでいいのか、兄たち(と言うより長男だけですが)は、頭を悩ませます。  そうこうするうちにクリスマスは過ぎましたが、藤岡はカナに渡しそびれたクリスマスプレセントを、なんとかどこかで渡そうと考えていました。 しかし更にタイミングを逃し続けるうちに、ついには年の瀬に……。 藤岡のプレゼントは、いつかはカナに渡されるのでしょうか。

  • S01E13 恋のからまわり

    • December 31, 2007
    • Tokyo MX

    お正月を迎える前に、いろいろとやっておかなければならないことがあります。 例えばトウマは羽織袴を、マコトは女物の着物を、正月の予行演習として着させられました。 そのほかにも藤岡はカナを、リコは藤岡を元旦の初詣に誘うために電話をかけようとします。 そして保坂は年越し蕎麦をハルカに食べさせようと、蕎麦打ちの修行を始めます。 これらの思惑が上手くいったかどうかはさておき、あっという間に大晦日になりました。 南家には、一緒に初詣に行くために、ハルカの友達である速水やマキやアツコが来ることになっています。 ところが一人早めにやって来た速水が、“舶来品の高級ジュース”をもってきたことから、南家は妙なテンションでのバカ騒ぎが始まってしまいます。 年が明けてから、みんなこの時の記憶があるかどうか、ちょっと怪しそうです。

Season 2

  • S02E01 温泉、いただきます

    • January 6, 2008
    • Tokyo MX

    新年になりました。南家には、いつものようにタケルおじさんやトウマやマコちゃんといった人たちが来ていてにぎやかです。 ハルカが隠し芸を要求されたり、チアキの手帳が見当たらなくなったりと、小さなトラブルは起きますが、正月でも変わらず、南家はおおむねゆるゆると平穏です。 そんな中、カナの「私をどこかに連れていけ!」という発言がきっかけとなって、タケルおじさんに車を運転してもらって、みんなで旅行に行くことになりました。 しかし行きの車で、目的地が温泉だと知ったトウマとマコちゃんは、自分たちは男湯と女湯のどちらに入ればいいのかと青ざめます。 また運転をしているタケルおじさんは、なぜか一緒についてくることになった藤岡が、カナといったいどういう関係なのかが気になって仕方がないようす。 この温泉旅行、楽しい思い出となるでしょうか……?

  • S02E02 味は代々受け継がれていくもの

    • January 13, 2008
    • Tokyo MX

    チアキのクラスでハムスターを育てることになりました。 家で動物(カナ)の扱いに慣れているカナは、エサの与え方や躾の仕方などに詳しかったので、その飼育係に選ばれます。 そしてそれと同じころ、高校のハルカのクラスでは、学級委員長が病気で長期欠席をするかもしれないので、代理の委員長を決めよう、という話題が出ていました。 友達のマキから「やってみれば?」と薦められたけど、家事に忙しいハルカは乗り気ではありません。 しかしカナと、カナの先輩であるヒロコたちは、そのやりとりを勘違いして「ついに南ハルカが伝説の番長として復活する!」と思い込んでしまいます。 ならば妹である自分がその手助けをしようと、カナはハルカの支配下に置くためのカナ軍団の結成をめざすのでした。

  • S02E03 もてなしの夜、そっと出し

    • January 20, 2008
    • Tokyo MX

    チアキのクラスで、冬休み明け早々ものすごい量の宿題が出されました。 チアキたちはみんなで協力しながら宿題をしようと話し合いますが、それがいつの間にか、別のクラスのトウマも加えて、チアキの家でお泊まり会をするということに決まってしまいました。 妹の友達がたくさん泊まりにくると聞いて、カナは「ホストファミリーとして、このパジャマパーティーを成功させなければ」という使命感に燃えています。 現にカナは、やって来た子から順にすぐにパジャマに着替えさせたり、晩御飯の鍋も自分で仕切ろうとしたりで、チアキからすれば迷惑きわまりない張り切りぶり。 結局夜更けまでカナに付き合わされて遊んでいたみんなは、宿題をまるで終わらせられないまま、朝を迎えてしまうのでした。

  • S02E04 片付けちゃっていいですか?

    • January 27, 2008
    • Tokyo MX

    つい最近、南家のすぐ隣に小学生のフユキとその父親が引っ越してきました。 フユキは父を手伝って朝のゴミ捨てをしたり、町内清掃に参加したりと、ご近所でちょっと評判のようです。 それに引き換え、南家のカナとチアキは部屋の片付けもせず、朝も自分から起きようとしません。 ついに怒ったハルカは、2人に土曜日の町内清掃に参加するよう言いつけます。 しぶしぶ承知したカナとチアキは、藤岡やトウマやマコトといった知り合いを誘って、みんなで町内清掃をすることにしました。 そしていざ清掃が始まりましたが、あまり効率よく清掃をすることができないカナやチアキたちと違って、フユキは人一倍働いてハルカや大人たちに感心されています。 でもチアキは、そんなフユキを見ているうちに、フユキが頼みごとを断れない性格のせいで、苦労を背負っているのではと思うのでした。

  • S02E05 出した茶碗は引っ込められない

    • February 3, 2008
    • Tokyo MX

    カナとチアキは、ふとしたことからダイニングにあったウサギの置物を壊してしまいました。 しかもそれは、小さい頃からハルカが大事にしていたものだとカナは気付きます。 ハルカが帰ってこないうちに、なんとか元通りに直さなきゃ……と2人は考えるのですが、それどころか置物をさらにひどく壊してしまう始末。 慌てたカナは、ケイコや内田、マコト、トウマ、藤岡たちに「ウサギを探してくれ」「ニンジン好きのアレを探せ」という内容の電話をかけまくります。 そのただならない気配に押されて、みんなも必死で探してくれるのですが、話がちゃんと伝わっていないせいか、探しているものがウナギだったり、馬の人形だったり、さらにはアタリくじ尽きのアイスを食べ続けるだけだったり……。 そうこうするうちにハルカが帰ってきてしまいます。

  • S02E06 冷めてもあったか、ウチゴハン

    • February 10, 2008
    • Tokyo MX

    それは雪の降った寒い夜のこと。夕食が済んで三姉妹が外を見ると、辺りはすっかり真っ白になっていました。じっとしていられないカナは、ハルカとチアキを外に連れ出します。 雪の中で、3人は雪合戦や雪だるま作りをして楽しく遊んだのでした。 でも3人が家に戻ってお風呂から上がったころ、突然、停電が起きてしまいます。 ひたすら復旧を待つ中、三姉妹は、父親が不在のため一人で留守番をしているフユキのことを思い出しました。 心配になってみんなで様子を見に行きますが、フユキは特に困ったことはない、と振舞って見せます。「一人でも大丈夫そうでよかった」とハルカとカナは言いますが、フユキが無理をしていることを感じ取ったチアキは、停電が終わるまで一緒に過ごそうと、彼を南家へ連れて行くのでした。

  • S02E07 噛めば噛むほど甘くなるんだよ

    • February 17, 2008
    • Tokyo MX

    もうじきバレンタインデーです。ハルカから「一緒にチョコを作ろう」と言われたことをきっかけに、カナはみんなでチョコを作る「バレンタイン祭り」をしようと思い立ちました。 カナ自身は作る気がないのですが、呼びかけに集められたカナや内田や吉野、マコちゃんたちは、ハルカに教えられてチョコレート作りに励みます。 そしてバレンタイン当日。カナは、藤岡がもらったチョコを巻き上げようと考え、ずっと藤岡の側に張り付くことにしました。 しかし、藤岡にチョコをあげるつもりだった女の子たちは、カナが邪魔で、なかなか渡す機会をつかめません。 そして当の藤岡は、カナからチョコをもらえるものだと思い込んで、その時を今か今かと待ちますが……。

  • S02E08 プールは別腹です

    • February 24, 2008
    • Tokyo MX

    ハルカが駄菓子屋のおばちゃんから、温水プールのチケットを大量にもらってきました。 カナは早速みんなを誘って週末に行ってみようと浮かれていますが、チアキはなぜか浮かない顔をしています。そう、実はチアキはカナヅチなのです。 でもそんなことを露知らないカナによって、マコちゃんや藤岡といったいつもの面々が集められ、土曜日にプールに遊びに行くことになりました。 そしてプール当日。泳げないことに加えて、学校で自分が「姫」と呼ばれていることがカナに発覚してしまい、チアキはちょっとピンチです。 それでもチアキは、この機会に25メートル泳げるようになろうと決意。 でも指導をしてくれているようで、邪魔もしているカナのせいで、なかなか思うように練習できません。

  • S02E09 そろそろ苦しい? ひみつのマコちゃん

    • March 2, 2008
    • Tokyo MX

    ここ数日、カナが夢で見たのと同じものが、翌日の晩ご飯になることが続きました。 自分は超能力者になったのかも、と思いつつ、その日もカナは夢を見ます。 そこではチアキがニンジンのような赤い棒を食べていて、そしてなぜか、マコちゃんが本当の女の子になっていました。 ニンジンはまだしも、マコトは何の予知なのでしょうか。カナは朝から頭を抱えます。 ところでその日、チアキは友達と一緒に家で宿題をすることになりました。 久々に女装せずに南家に行けるということで、マコトはうれしそう……と思いきや、訪ねて早々にチアキの機嫌を損ねて追い出されてしまい、マコちゃんとして再び南家にやって来ます。 でもなんだかんだ言いつつ、マコトは女装好きに変わってきたのかもしれません。 そんな時に、「チアキも今までと変わってきた」というようなことを、シュウイチが言い出します。

  • S02E10 花より団子のお年頃

    • March 9, 2008
    • Tokyo MX

    南家にマキとアツコが遊びに来て、カナも交えた3人でおしゃべりをしていたときのこと。 焼肉の話題で出てきた「ハラミ」を、側にいたチアキが「花見」と聞き間違えたことがきっかけで、みんなで花見をしようという話になりました。 当日は、フユキと藤岡とトウマが場所取りをし、ハルカたち上級生が家で料理の準備、そしてそのほかの女性陣で買い出しに行くことになりました。 場所取り組と買い物組は、それぞれの役割を終えて合流しますが、ハルカたちがなかなかやって来ません。 待ちきれなくなったカナが様子を見に行くと、ハルカたちは、速水が持ち込んだジュースを飲まされたせいで、みんな寝入ってしまっていました。 ハルカたちを起こすことをあきらめたカナは、速水に持たされたジュースをお土産に、花見の場所まで戻っていきますが……。

  • S02E11 さすがにヤバくなってきました

    • March 16, 2008
    • Tokyo MX

    掃除当番をサボる口実として、カナは風をひいたと嘘をつきました。 これが上手くいったことに味をしめ、ハルカから町内清掃に出るように言われた時にも、カナは同じ嘘をつきます。 まんまとこちらもサボることができ、しかもハルカはカナを病人として大事に扱ってくれて、カナは大満足。 でも結局最後は、チアキに仮病であることを見破れてしまうのでした。 その翌日。カナは今度は本当に風邪をひいてしまいます。 でも昨日の今日で風邪をひいたなんて知られたら、チアキになにを言われるかわかりません。 しかもその日は、三姉妹で買い物と焼肉屋に行くことになっているのでした。 買い物は無理でも焼肉屋のカルビ食べ放題だけは行きたい! そう思うカナは、ハルカとチアキに先に出かけてもらい、夕食の時間までに風邪を治そうと考えますが……。

  • S02E12 もう一口が辛いのです

    • March 23, 2008
    • Tokyo MX

    小学校で、もうじき運動会が行われます。 その準備に追われるチアキたちは、毎日遅くまで残って大忙し。 そんな中でチアキは、相変わらずみんなの仕事まで引き受けようとするフユキのことが、やっぱり気になります。 しかもフユキは改まって「楽しい運動会にしたいね」と言い出したりもして、チアキはその態度を妙に思います。 そうして迎えた運動会当日。チアキやフユキたちは、競技だけでなくそれぞれの係の仕事にも一生懸命はげみます。 それを見守るハルカやカナたちも楽しそう。 お昼は、父親が来ていないフユキも一緒になって、みんなで仲良くお弁当を食べました。 フユキの言ったように、楽しい運動会が続いていきます。 でも午後のプログラムが始まったとき、なぜか校庭にフユキの姿はないのでした……。

  • S02E13 みんな揃って、ごちそうさま

    • March 30, 2008
    • Tokyo MX

    カナとチアキは、ハルカが留学生として海外に行ってしまうことを知りました。 自分たちを置いて行ってほしくはないけど、ハルカにとって留学はきっと大きなチャンスになるはず。 だったらハルカが安心して留学できるよう、自分たちで家事ができるようになろう、と2人は決めました。 家事の中で一番難しいのは料理。そう考えた2人は、ハルカが出かけていない休日に、ハンバーグ作りの練習を始めます。 そして何度も失敗を繰り返しながらも、内田や吉野やトウマやマコちゃんらの協力もあって、ついにハンバーグを作ることに成功しました。 あとは自分たちがちゃんと家事ができるところを、ハルカにしっかり見せるだけです。 悲しい気持ちをこらえながら、2人は「ハルカを笑顔で送り出してやろう」と誓うのでした。

Season 3

  • S03E01 年の初めの

    • January 4, 2009
    • Tokyo MX

    お正月、みなみけに集まる友人一同。内田は「今年のおみくじは良かった。特に恋愛運」と満足げな様子。 そんな内田にカナは「今からきた相手が運命の人だ」というが、訪れたのは藤岡で内田は困ってしまう。 一方、おみくじの結果がまあまあなチアキ。「何が恋愛だ、金だよ、金」と金運は良かったらしいが…

  • S03E02 オレも

    • January 11, 2009
    • Tokyo MX

    仲良しのチアキとトウマ。それを見た藤岡は、自分は女子とこんな風に仲良く出来た事はないと思う。 才能だと思い込もうとしたものの、言葉で片付けてしまっては全て終わりだと行動に移す藤岡だが、 結果は……

  • S03E03 ケンカでも

    • January 18, 2009
    • Tokyo MX

    突然トウマが家出してきた。原因は『あの店のプリン』をナツキが食べてしまったからだ。 それを聞いたハルカはナツキに電話し、いかにあの店のプリンの素晴らしさを語る。 そこへ偶然にもやってきたタケルがプリンを買ってきたことで、トウマの機嫌も解消されるが……

  • S03E04 あるべき秩序が

    • January 25, 2009
    • Tokyo MX

    最近トウマは手に負えない、とぼやくカナ。ナツキたちは、トウマに女友達ができた事で女らしくなるかと思っていたら、なぜか、すっかり男らしくなったと言うのだ。 それを聞きつけたカナは、トウマをジェントルメンに仕立てようと言い出すが、いつの間にやらチアキと口ケンカになり……

  • S03E05 楽しくなる

    • February 1, 2009
    • Tokyo MX

    プール掃除をするチアキたち。チアキは「水を制する者が掃除を制す」と、自分からホースを奪えるか言い放つ。 マコトが奪うものの……チアキは水浸し。段々と楽しくなり遊ぶ一同。 だが、マコトはチアキたちの体操服が透けているのを発見し照れてしまう。それに気づいたチアキは……

  • S03E06 流してほしい

    • February 8, 2009
    • Tokyo MX

    海に行った思い出話をするハルカ、カナ、内田、吉野。 だが一人、その輪にいないチアキはふじおかを探しているのだった。 「海に持ってっただろ。忘れてきたんじゃないの?」というカナに「持ってったけど、袋から出してないよ」と言うチアキだったが……

  • S03E07 オレでよければ

    • February 15, 2009
    • Tokyo MX

    運動会に供えてマコトと二人三脚の練習をするチアキ。 だが、チアキは運動が苦手なためうまく行かない。 背格好が同じ位なので、マコちゃんと練習し手ごたえを得るのだが、後日マコトはチアキとの練習で……

  • S03E08 法ですよ

    • February 22, 2009
    • Tokyo MX

    雑誌で『もてる法則は非力アピール』という記事を見つけたカナ。 非力アピールを見せ付けるため、内田に缶ジュースを使って練習するがなかなか上手くいかない。 一方、吉野はうまくこなすのだった……

  • S03E09 そうか

    • March 1, 2009
    • Tokyo MX

    かなり大きいサイズのサンタ用靴下を縫うチアキ。 何をお願いしたのか訪ねるハルカとカナだが、チアキは何も答えてくれない。 そうこうする内にクリスマスになってしまったが……

  • S03E10 態度には

    • March 8, 2009
    • Tokyo MX

    南家に来る道中で雨に降られたトウマ。 ハルカとカナは心配してお風呂に入れたり、あったかいココアを淹れたり世話をするが、チアキだけはトウマの末っ子根性が気に入らない。 なんとかトウマの末っ子根性を叩き直そうと思っていると、ちょうど良いタイミングで藤岡がやってきた。 バスタオルを巻いたままの格好のトウマは……

  • S03E11 いいイメージ

    • March 15, 2009
    • Tokyo MX

    どうしたら藤岡に近づけるのか、思い悩むリコ。 そこに突如現れた傍観者ヒロコは、リコに告白をすすめるのだった。 告白に備えて『いいイメージ』を掴む練習をするのだが……

  • S03E12 あったかい所

    • March 22, 2009
    • Tokyo MX

    バカに拍車をかける春のさなか、カナは強制的に内田を座らせると『口ゲンカ選手権』を開催する。 チアキが圧倒的な強さを見せ付ける中、へりくつチャンピオンのカナが参戦する…… さてどっちが勝つのか!?

  • S03E13 一緒だからね

    • March 29, 2009
    • Tokyo MX

    夜中、チアキが目覚めた。その瞳には涙が滲んでいる。カナと離れる悲しい夢を見たのだ。 そのままカナのベッドに潜り込むのだった。翌日、チアキは珍しくカナにべったり。 食事中行儀悪いチアキだが、ハルカは「まあ、たまにはね」と微笑む。 そして、今度はカナが悲しい夢を見た。ハルカが帰宅するなり、カナはハルカに抱きつくのだった…

Season 4

  • SPECIAL 0x2 みなみけ おまたせ

    • October 5, 2012
    • Tokyo MX
  • S04E01 春のはじまり、南家のはじまり

    • January 6, 2013
    • Tokyo MX

    今日はカナのテストが帰ってくる日。 点数に自信がないカナだったが、案の定、かえってきたテストは52点という、あまりよくない点だった。 次は何とかしないとハルカに怒られてしまうとおそれたカナは、100点をとっていたケイコに勉強を教えてもらおうとする。 一度は断られてしまうが、それでもどうにかケイコに頼みを聞いてもらいたいカナは、ミユキを利用することを思いつく。

  • S04E02 らしく、いきましょ

    • January 13, 2013
    • Tokyo MX

    トウマが「火事が起きた」と言い出して、もうひとつの南家は大騒ぎになる。 でもそれはエイプリルフールの嘘だった。 罰として晩飯抜きにされてしまったトウマは、カナたちの南家でご飯を食べさせてもらうことに。 でもそんなトウマの話を聞いたあと、アキラから「トウマを懲らしめてほしい」と電話がカナにかかってきた。 どうしようか思案していたカナは、藤岡が訪ねてきたときにあることを思いつく。

  • S04E03 つまりは遠回しな愛の告白

    • January 20, 2013
    • Tokyo MX

    カナから、世の中には飲み物を持ったまま腕時計を見ようとしてこぼしてしまう人間がいると聞いたチアキとトウマ。 本当にそんなことがあるのか実験しようとトウマが言い出し、まずは内田で試してみることに。 すると内田は、本当に水の入ったマグカップを持ったまま腕時計を見ようとして、水をこぼしてしまった。 でも実験は1回成功しただけでは確実ではないからと、チアキたちは更に実験を続ける。

  • S04E04 この青い夏空の下で男は汗を流す

    • January 27, 2013
    • Tokyo MX

    いつものようにハルカのための弁当を用意した保坂だったが、今日も渡すことはできなかった。 その日の放課後、部活に出ずに帰宅しようとしていたナツキを呼び止めた保坂は、 ナツキが部活に出られないのは家族の食事の用意のためだと知る。 翌日、保坂はナツキが部活に出られるようにと、もうひとつの南家全員分の弁当を用意してくる。

  • S04E05 冷やし中華はじめますよ

    • February 3, 2013
    • Tokyo MX

    夏服への衣替えの時期を迎えたある日。カナとケイコは冷やし中華を食べに行こうと話をしていた。 カナは、そこに通りかかったアキラにも「一緒に食べに行こう」と誘うが、 アキラがまだ冬服を着ていることに気付き、「冬服は冷やし中華に失礼だ」と誘うのを止めてしまう。 その様子を見ていた藤岡は、何を話していたのかとアキラに問いただす。

  • S04E06 隠し切れない日焼けと乙女心

    • February 10, 2013
    • Tokyo MX

    カナたちは雑誌の占いコーナーを見ていた。占いによると、リコの天秤座は「運勢最悪で水に注意。 ラッキーカラーは青で、ラッキーアイテムはヌイグルミ」となっていた。 同じく天秤座のチアキは、占いなどデタラメだと言うが、そこにうっかりカナが麦茶をこぼしてしまった。 しかしふじおかが麦茶を吸ったおかげでチアキは濡れずにすみ、カナは占いが本物だと信じこむ。

  • S04E07 残暑お見舞い申し上げます

    • February 17, 2013
    • Tokyo MX

    内田、吉野、トウマが南家に泊まりに来た。 でも暑くてなかなか寝付けない内田に対して、カナは涼しくするために怪談をしようと提案する。 チアキは「馬鹿馬鹿しい」と眠ろうとするが、カナに「怖いんだろ」とからかわれて、一緒に怪談をすることに。 寝ぼけているハルカも参加して、恐怖の怪談話大会が始まった。

  • S04E08 休日はゆかいな仲間とお野菜を

    • February 24, 2013
    • Tokyo MX

    保坂は今日も、ハルカに渡すための弁当を用意してきていた。 どう渡すかを考えている保坂の前で、速水はどうせ渡せないのにと思いつつも、 「すっかり秋になったからみんなでバーベキューをしたら楽しいだろうな」とつぶやく。 それを聞いた保坂は、バーベキューこそ自分の実力を発揮できると言い出し、さっそくハルカを誘いに向かう。

  • S04E09 今、恋をはじめます

    • March 3, 2013
    • Tokyo MX

    南家に来たタケルは、映画『イマコイ』のチケットを2枚、ハルカにくれた。 レイコに渡そうとして渡せなかったものらしく、タケルはそのことを思い出して肩を落とす。 翌日、そのチケットをもって学校に行ったハルカは、ナツキにチケットをあげることにする。 これがどんな映画なのかと気になるナツキだったが……。

  • S04E10 エコライフはじめました

    • March 10, 2013
    • Tokyo MX

    冬になり、コタツを出した南家では、ご飯を食べたり、入ったまま眠ってしまったり、温かいコタツを存分に満喫する。 でもそのせいで南家の電気代はかなりの額になってしまい、ハルカは青褪めてしまう。 そのためにカナたちは節約を始めることになり、どうすればエコな暮らしができるかを、 遊びに来ていたマコちゃんやケイコにも相談する。

  • S04E11 聖なる夜、神は舞い降りる

    • March 17, 2013
    • Tokyo MX

    新しいコートを買ってうれしそうなマキから「どう?」と聞かれて、アツコは似合っていると褒める。 マキは質問の意図がわかりやすいなと思うアツコだが、その後、購買部で速水から「味の薄いミルクココアとクリームを入れすぎたコーヒー、どっちがいいと思う?」と質問されて、意図が読みれず、どう返事をするか悩んでしまう。

  • S04E12 一年の計は元旦にあるらしい

    • March 24, 2013
    • Tokyo MX

    お正月を楽しく過ごす南家の三姉妹。 でもみんなでお雑煮を食べるときも、おしるこを飲むときも、常に南家には内田が来ている。 そんな食べて寝てばかりいる内田に対し、カナは温水プールに行こうと提案する。 そしてプールでの内田を見たチアキは、内田に特訓を課してダイエットさせようと考える。

  • S04E13 ここだけの話はここだけで

    • March 31, 2013
    • Tokyo MX

    マコトと内田は、保健の熊田先生が花粉症で鼻水と涙に悩まされていると聞く。 鼻がムズムズするマコトと、涙が止まらない内田は、自分たちも花粉症なのではと考える。 でもそこにやってきたチアキは、「自分は花粉症じゃない別のアレルギーに苦しんでいる」と言う。 チアキをアレルギーから助けようと、2人はその原因を探しに南家に行く。

Additional Specials