Home / Series / 未来少年コナン / Aired Order / Season 1 / Episode 4
Home / Series / 未来少年コナン / Absolute Order / Season 1 / Episode 4

第4話「バラクーダ号」

コナンとジムシーは夜に乗じて艦内に忍び込むことに成功する。だが、調理室に忍び込んだジムシーが酒に酔っぱらって騒ぎを起こしたことによって発覚。酔ったジムシーをかついで逃げるコナンであったが、ダイス船長の操縦するロボノイドによって捕まってしまう。暴れ海を乗り切ってきたというコナンに興味を持ったダイスは、コナンたちに尻叩きの刑20回に耐えられたら船員にしてやるといい、コナンは気絶したジムシーの分も含めて40回の刑を受け、笑ったまま気絶していった。  ジムシーは自分はインダストリアに行く気などないとふてくされるが、コナンが自分の分まで尻叩きを受けたことを聞き、コナンにつき合ってバラクーダ号の船員として働くことを仕方なく納得するのだった。プラスチップを満載したバラクーダ号はインダストリアに向けて出発した。  コナンは仲間を一人見つけたと夜空のおじいに向けて語るのだった。

Deutsch English français italiano 日本語 한국어 Português - Portugal español العربية
  • Originally Aired April 25, 1978
  • Runtime 25 minutes
  • Content Rating United States of America TV-G
  • Network NHK
  • On Other Sites IMDB
Name Type Role
Satoshi Kurumi Writer
Hayao Miyazaki Director